大規模リフォーム

改修工事 A様邸 工事日数100日

  • 天井を取っ払い吹抜けにしました。既設の床は絨毯でしたが、車イスでの出入りがあるためフローリングに変えました。
  • 洗面脱衣場を中心に、浴室・洗面・洗濯・トイレと動線を考慮しどの場所にも簡単に出入りできるように配置して明るく安全な空間を作りました。

改修工事 S様邸 工事日数88日

  • 4本引違い戸を3本引込み硝子戸に変え、和室の床を下げることにより一体感のある明るく広いリビングが出来ました。
  • キッチンは収納たっぷりのキッチンクローゼットタイプを採用し、動線を短くするためにA型キッチンを提案しました。
    窓が少なくなるため、採光を心配しましたが冷蔵庫上部の窓・家電収納部の窓・採風ドアを設置することにより充分明るさを確保することができました。

改修工事 I様邸 工事日数105日

  • 小部屋の間仕切りを解体し、ワンルームにして天井を斜天にしたため明るい空間ができました。
  • 照明器具は角度・位置を替えることができるため、いろいろなイメージを楽しむことができます。

改修工事 M様邸 工事日数70日

  • 建物丸ごとリフォームしました。ダイニングと和室の間仕切りを補強し撤去してワンルームのLDKに変更しました。

改修工事 AS様邸 工事日数110日

  • セメント瓦から日本瓦にしました。外壁は漆喰の表情そのままに防カビ剤を柱と壁にし、取合いはすきま風を防ぐためにシーリングしました。
  • 北東にあった4.5帖の居間にキッチンを持っていき、新しくできたリビングは南東に位置し朝から明るい陽射しを与えてくれます。
    キッチンと居間には床暖房が完備されています。

改修工事 S様邸 工事日数150日

  • 屋根の痛みと老朽化により天井は剥がれかけ、床はゆがみ柱の根元は腐り掛け、修繕するには多額の費用がかかると推測しました。
    なので、無駄な動線を減らし、安全にかつ快適に利用できるようになると思い減築することをおすすめしました。

  • 玄関に入り、右側に暖炉を置き突き当たりに業務用キッチンを設置。
    床は火が飛んでも多少の油がこぼれても手入れしやすいように仕上げました。又、キッチンの横の扉を開けるとそこには掘コタツ式の火鉢!
    昔のコタツの炉として使っていたものを利用し、みんなが炉を囲んで楽しく会話できるリビングにしました。